平成28年度より、軽自動車税の税率改正

【税率引き上げ】

 軽自動車税と小型の普通自動車との間の税負担水準格差の見直し、グリーン化を進める観点などから、軽自動車税の標準税率が引き上げられました。本町においても、この改正を踏まえた町税条例の改正により、軽自動車税の税率を引き上げます。

 1.原動機付自転車、二輪車、小型特殊自動車

 以下の車輌については、購入や登録の時期に関わらず、全ての車輌について適用されます。

  車種 改正前  改正後(平成28年度から)
原動機付自転車 50cc以下 1,000円 2,000円
50cc超 90cc以下 1,200円  2,000円
90cc超 125cc以下 1,600円 2,400円
ミニカー 2,500円 3,700円
軽二輪 (125cc超 250cc以下) 2,400円 3,600円
小型二輪(250cc超) 4,000円 6,000円
小型特殊自動車 農耕作業用(トラクター等) 1,600円 2,400円
その他(フォークリフト等) 4,700円 5,900円

 

2.軽自動車
車種 改正前 改正後

平成26年度まで

平成27年度から 平成28年度から

平成27年3月31日以前に

新車新規登録した車輌

平成27年4月1日以後に

新規新車登録した車輌

新車新規登録してから、

13年を超えた車輌

三輪 3,100円 3,100円 3,900円 4,600円
軽四乗用 営業用 5,500円 5,500円 6,900円 8,200円
自家用 7,200円 7,200円 10,800円 12,900円
軽四貨物 営業用 3,000円 3,000円 3,800円 4,500円
自家用 4,000円 4,000円 5,000円 6,000円

 ※新車新規登録の年月は、自動車検査証の「初度検査年月」を指します。

【グリーン化特例(軽課措置)】

平成27年4月1日から平成28年3月31日までに新規取得した三輪以上の軽自動車で、下記の対象車輌については、平成28年度分の軽自動車税の税率を軽減する特例措置。

対象・要件等 特例措置の内容

・電気自動車
・燃料電池自動車
・天然ガス自動車(平成21年排ガス規制NOx10%以上低減)
概ね75%軽減

ガソリン車

(ハイブリッド車を

含む)

排ガス性能 燃費性能  

平成17年排ガス

規制75%低減

(☆☆☆☆)

平成32年度燃費基準+20%達成 概ね50%軽減
平成32年度燃費基準達成 概ね25%軽減

・電気自動車
・燃料電池自動車
・天然ガス自動車(平成21年排ガス規制NOx10%以上低減)
概ね75%軽減

ガソリン車

(ハイブリッド車を

含む)

排ガス性能 燃費性能  

平成17年排ガス

規制75%低減

(☆☆☆☆)

平成27年度燃費基準+35%達成 概ね50%軽減
平成27年度燃費基準+15%達成 概ね25%軽減

 ※特例措置前の税率は、「平成27年4月1日以後に新車新規登録した車輌」の税率となります。

 

 【例】平成27年12月1日に新車新規登録した平成17年排ガス規制75%低減・

    平成27年度燃費基準+15%達成の軽四貨物・自家用

    ●平成28年度の税額:3,800円

      (標準税率5,000円×(100%-25%)=3,750円) ※100円未満切り上げ

    ●平成29年度以降の税額:5,000円

納税義務者

 毎年4月1日現在で、主たる定置場が川崎町内にある軽自動車等を所有している方です。
※軽自動車は、月割課税制度がありません。そのため、4月2日以降に廃車しても1年間分の税額を納めていただくことになります。逆に、4月 2日以降に軽自動車等を購入しても、その年は課税されません。 

納税

 毎年5月中旬に郵送する納税通知書で5月31日(年によって違います。)までに納付します。
※二輪の小型自動車及び四輪の軽自動車の納付書には、継続検査用の納税証明書が付いています。この納税証明書は、税金を払い込みした際に領収印が押されることにより使用できます。車検を受ける時に使用しますので、領収書と併せて保管して下さい。
 なお、口座振替にしている方の納税証明書は後日送付しています。

登録・廃車・名義変更などの届出先所在地、電話番号

車種 届出先名称 所在地 電話番号
原動機付自転車
小型特殊自動車
川崎町役場税務課 川崎町大字前川字裏丁175-1 84-2111(内線1125)
二輪の軽自動車
(125cc超~250cc以下)
軽三輪車
軽四輪車
宮城県軽自動車協会

仙台市宮城野区中野4丁目1番地の38

022-388-6033 

二輪の小型自動車
(251cc以上)
東北運輸局宮城運輸支局 仙台市宮城野区扇町3-3-15 050-5540-2011 

 

登録・廃車・名義変更などの届出に必要なもの

原動機付自転車・小型特殊自動車の場合

※上記以外の軽自動車等の届出の場合は、それぞれの届出先へお問い合わせ下さい。

  • 登録
    イ)印鑑
    ロ)車台番号、排気量、メーカー名、型式等がわかるもの
  • 廃車
    イ)印鑑
    ロ)ナンバープレート
    ※盗難にあった場合は、警察へ盗難届出をし、届出警察署名・届出年月日・受理番号を控えてきて下さい。
  • 名義変更
    イ)変更前と変更後の方それぞれの印鑑
    ロ)ナンバープレート(変更したい場合のみ)

ご当地ナンバープレート交付開始!!

  平成26年6月2日から、町で交付している従来の課税標識(ナンバープレート)に加えて、川崎町キャラクター「チョコえもん」を取り入れたご当地ナンバープレートの交付を開始します。新規登録の際は、従来のプレートと選択できるほか、すでに登録している車両でも無料で交換できます。

【交付開始日】平成26年6月2日(月)

【対象車種】 排気量50㏄以下(白色)、90㏄以下(黄色)、125㏄以下(桃色)の原動機付自転車

【申請方法】 次のものを持参し税務課窓口で申請をしてください。

・新規登録…販売証明書または譲渡証明書、印鑑

・交換…旧ナンバープレート、標識交付証明書、印鑑

※交換の場合、自賠責の契約変更が必要となりますのでご注意ください。

手続きについては保険会社へ確認をお願いします。