東北大学で実施する研究に川崎町が協力するものです。

研究内容は、住民健診の血液や尿検査結果から様々なマーカーの測定を行い、その後の変化を観察して高血圧や腎障害の診断マーカーを開発することが目的です。詳しくは別添資料を参照してください。

情報公開 研究内容.doc [78KB docファイル]