川崎町農業委員会農地等の利用の最適化に関する指針

 改正農業委員会法が施行され、農業委員会は「農地等の利用の最適化の推進」に重点的に取り組むことになっており、改正法第7条(農地等の利用の最適化の推進に関する指針)により、農地利用の最適化そ推進に関する目標とその実現方法について「農地利用の最適化に関する指針を定めるよう努めなければならない」となっております。

 ここに「川崎町農業委員会農地等の利用の最適化に関する指針」を作成し、平成35年を目標とし、改選期である3年ごとをに検証・見直しを行うものであります。 

 20170201-085442.doc [48KB docファイル]