新型コロナウイルス感染拡大防止のため、県の要請や協力依頼に応じて、施設の使用停止や営業時間の短縮に全面的に協力いただける中小の事業者に対し、協力金を支給します。

対象となる要件

令和2年4月24日以前に事業を開始し、かつ、営業の実態がある事業者(大企業を除く)で、令和2年4月25日から5月6日までの全ての期間、施設の使用停止(飲食提供施設にあっては営業時間の短縮)の要請に協力いただくこと。 

※重要

「宮城県における緊急事態措置」により休止や営業時間短縮の要請等を受けた施設を運営する中小企業又は個人事業主および営業時間の短縮を行う飲食サービス業を営む者に限られています。自主的な休止や営業時間の短縮は対象となりません。

支給額

1事業者あたり30万円

受付期間

令和2年5月11日(月)から令和2年8月31日(月)

申請に必要な書類

①川崎町新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金交付申請書兼請求書(様式第1号)

②協力要請期間以前の営業の実態が確認できる書類(原則営業許可証又は確定申告書、帳簿等)の写し

③協力要請期間における休業又は営業時間若しくは酒類提供時間の短縮が確認できる書類(帳簿、休業又は営業時間若しくは酒類提供時間の短縮を告知するチラシ・ポスター等)の写し

④営業時間または酒類提供時間の短縮を行う飲食施設の場合は営業時間確認書(様式第2号)

⑤誓約書(様式第3号)

⑥本人確認書類(運転免許証等)の写し

⑦振込先口座と口座名義がわかる通帳等の写し

様式及び記載例

様式第1号_申請書兼請求書 [25KB docxファイル] 

様式第1号_申請書兼請求書(記載例) [166KB pdfファイル] 

様式第1号関連_一覧表 [110KB pdfファイル] 

様式第2号_営業時間確認書 [21KB docxファイル] 

様式第2号_営業時間確認書(記載例) [87KB pdfファイル] 

様式第3号_誓約書 [21KB docxファイル] 

様式第3号_誓約書(記載例) [120KB pdfファイル] 

 

申請書の提出方法

郵送又は持参のうえ役場地域振興課に提出

 

【追記】支給時期 

5月27日(水)より順次支給を開始します。

振り込み日は交付決定通知書でお知らせします。

その他

 ▼詳細は、宮城県のホームページをご参照ください。

(仮称)宮城県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金について(外部サイトへリンク)