季節の行事の感染防止について

これからの季節はハロウィンを含め、クリスマス、大晦日、初日の出など、たくさんの行事があります。これらの季節の行事は多くの人が集まりますが、適切な感染予防対策を管理する主催者が存在していないことも考えられ、安全な行事開催ができなくなる場合が想定されます。

これらの季節の行事により、主催者・施設管理者がいない場所(公道など)で、不特定多数の人が密集する可能性がある場合には、当該場所での密集が極力発生しないよう、みなさま一人ひとりの心がけが大切です。

皆さまへのお願い

・参加される場合には、基本的な感染防止策を徹底すること。

・基本的な感染防止策が徹底されていない季節の行事への参加は控えてください。また、自然発生的に不特定多数の人が密集し、かつ、大声などの発生の伴う行事、パーティーなどへの参加は控えてください。

・主催者がいる場合には、当該行事の主催または参加にあたっては、適切な対人距離の確保、手指消毒、マスクの着用、大声での会話の自粛など、適切な感染防止策を徹底してください。

・街頭や飲食店での大量または長時間・深夜にわたる飲酒や、飲酒しての季節の行事への参加は、なるべく控えてください。

・必要に応じて、家族同士で自宅で過ごす、オンラインのイベントに参加するなどの新しい季節の行事の楽しみ方をご検討ください。

●宮城県HP「催物の主催者が存在しない行事における感染防止策の徹底のお願い」