新型コロナウイルスワクチン接種後の副反応に関する相談については「新型コロナウイルス感染症受診・相談センター(宮城県と仙台市の共同設置)」で対応してきたところですが、住民向け接種の進展に伴い相談件数が増加したことを踏まえ、今般県においてコールセンターを新たに開設することとなりましたのでお知らせします。

 

 

 1.相談窓口名

 新型コロナウイルスワクチン副反応相談センター

 

 2.受付時間  

 午前8時45分から午後5時15分まで

 

 3.電話番号   

 050-3615-6941

 

 4.対応内容

 ワクチン接種後の体調変化

 例)接種後の発熱、頭痛、倦怠感、接種部位の痛みや腫れ 等

 

 5.その他  

 (1)聴覚や言語に障害がある方への対応

    メールアドレス:m-side-reaction@medi-staffsup.com

    FAX:022-200-2932

 (2)外国の方からの相談への対応言語

   ①英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語(毎日)

   ②タイ語・ネパール語・ベトナム語・ロシア語・タガログ語・

    インドネシア語・ヒンディー語(平日のみ)

 

 6.受付開始日   

    令和3年7月5日(月曜日)正午