令和3年8月20日(金)に、かわさきこども園に勤務する職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染していることが判明しました。
町民の皆さまには、ご不安やご心配をおかけし大変申し訳ございません。

保健所の指導により園内の消毒作業を実施したほか、接触者と認定された職員は自宅待機としたうえ、近くPCR検査を受診することとなります。
また、本日登園した園児は保護者へ引き渡しを行い、明日21日(土)から25日(水)まで休園としました。 

1.感染した職員
かわさきこども園に勤務する50代女性職員

2.公衆衛生上の対策
8月20日(金)に感染想定部署及び共用設備の消毒作業を実施済み
3.関係職員等のPCR検査
保健所にて接触者を特定し、該当する職員はPCR検査を受診予定
4.こども園の業務体制への影響
本日登園した園児は保護者へ引き渡しし、明日21日(土)から25日(水)まで休園としました。
5.今後の継続的対応
・施設内の消毒や換気の徹底
・マスク着用の徹底(マスクなしでの会話を排除)
・手指消毒や手洗いの徹底
・来園者へのマスク着用要請及びサーモカメラによる検温

※8月17日に感染が判明した役場本庁舎に勤務する30代男性職員の濃厚接触者等につきましては、本日全員の陰性が確認されました。