第2次川崎町地球温暖化対策実行計画(事務事業編)を策定しました

  町では、地球温暖化対策の推進に関する法律に基づいて、役場で実施する事務・事業を対象に、温室効果ガス(二酸化炭素)の排出削減に係る目標・取組などを定めた「川崎町地球温暖化対策実行計画(事務事業編)」を策定しました。

 計画の内容

・計画期間  平成28年度から平成32年度までの5年間

・対象範囲  庁舎、学校など町が管理する施設・公用車等

・削減目標  基準年度(平成21年度)の総排出量(約2,539t-CO2)から3.8%削減

・取組内容  施設設備の改善(LED化等)、物品購入の改善(省エネ・環境負荷の少ない製品等)、電気・燃料使用量の削減、職員の意識向上(クールビス・ウォームビス、節電等)など 

計画全文

第2次地球温暖化実行計画(事務事業編) [363KB pdfファイル]