古賀メロディーギターアンサンブル復興支援コンサート

 ・昭和を代表する作曲家古賀政男氏の「影を慕いて」を縁として、古賀氏の故郷の福岡県大川市や佐賀県の音楽愛好者(古賀メロディーギターアンサンブル)38名の皆さまが、古賀先生ゆかりの宮城県川崎町青根温泉に来訪され、石巻市民をはじめ被災地域向け支援コンサートを開催しました。

 
   


  ■  コンサート日時及び会場  

① 平成24年4月14日(土) 午後8時~9時

・青根温泉郷 『湯元不忘閣』大広間にて ※ 石巻市民ご招待

② 同年4月15日(日) 午前11時~12時30分

・『みちのく杜の湖畔公園南地区』 花のエリア屋外ステージにて※一般の方

③ 同年4月15日(日)午後3時~4時30分

・青根温泉『じゃっぽの湯』 屋外特設ステージにて

④ 同年4月16日(月) 午前10時40分~11時30分

・『やすらぎの郷』 川崎町医療福祉センター1階ホールにて

― 素敵な音楽と憩いの空間でリフレッシュ企画(上記復興支援コンサートと並行実施) ―  

楽しいレクレーションあり!素晴らしい古賀メロディー鑑賞あり歌と音楽と笑いで元気になろう!

  大震災から1年以上が経ちながらも、まだまだ甚大な被災地域の復興は困難を極めています。その中でも震災以降に2次避難の受入れをきっかけに宮城県石巻市民との交流を深めた我が川崎町に今できることは何か!何かしたい!との多くの声に、今回古賀メロディーギターアンサンブル復興支援コンサートの開催実施に併せ、石巻市民限定で素敵な音楽と憩いの空間(宮城県川崎町)でリフレッシュしていただくために計画したものです。

 「川崎町は第2の故郷といっても過言ではありません。また、川崎町にまた来たいですね。」とのお言葉を石巻市民の皆様から多数頂戴し、主催者は当然ながら我々後援でちょっとお手伝いしただけでしたが感激したところです。

思い出写真集

下記は4月14日(土)~16日(月)の3日間にわたる状況写真です。

  
 主催 青根温泉旅館組合及び青根行政区、青根温泉合同会社

 共催 国営みちのく杜の湖畔公園、川崎町社会福祉協議会、川崎町観光協会

 後援 川崎町東日本大震災復興支援対策本部(小山町長・本部長)

ボランティア 柴田農林川崎高校の生徒、川崎町ボランティア友の会、川崎町食生活改善推進協議会、ひまわりの会、みちのく自然共生園ボランティア、青根の太田さん(大根の提供)、びーなすふぁーむ大森さん(クリスマスローズの苗提供)、川崎町生活研究会(逸品料理振舞い)、うまいもんねっと(逸品料理振舞い)

※昼食、演奏、付添、準備などあらゆる面で川崎町ボランティアの皆様方のご尽力に感謝申し上げます。