橋梁長寿命化修繕計画の公表について

川崎町内にある2m以上の町が管理する橋梁について、将来の劣化予測による橋梁長寿命化修繕計画を策定いたしましたので公表いたします。

今後は、この計画により効果的な修繕等の対策を検討し町道の安全確保に努めてまいります。

なお、橋梁長寿命化修繕計画については下記よりご参照ください。

川崎町橋梁長寿命化修繕計画.pdf [4799KB pdfファイル] 

橋梁点検結果について

 川崎町では平成26年度の道路法の改正を踏まえ、橋長2m以上の橋梁を対象に5年に1度、近接目視による橋梁点検を実施しております。

 点検結果については、各部材ごと及び橋梁ごとの健全性を下記に掲げる状態に応じ4段階の区分で評価しています。

区分 状態
健全 構造物の機能に支障が生じていない状態。
予防保全段階 構造物の機能に支障が生じていないが、予防保全の観点から措置を講ずることが望ましい状態。
早期措置段階 構造物の機能に支障が生じる可能性があり、早期に措置を講ずべき状態。
緊急措置段階 構造物の機能に支障が生じている。又は生じる可能性が著しく高く、緊急に措置を講ずべき状態。

 

これまでの点検結果はPDFをご覧ください。

前川・枇杷落線_前川橋.pdf [331KB pdfファイル] 

荒町・前川線_淀ヶ窪橋.pdf [316KB pdfファイル]