「音楽」や「心の触れ合い」を歌手自らが被災地に届けます!

 演歌歌手による東日本大震災支援活動『演歌キャラバン隊』が我が川崎町にやってきます。避難されている石巻市民の皆様は当然ながら、当町も被災地であるため町民の方々も是非おこし下さいとのことです。

 当該事業の趣旨及び概要については、下記のとおりです。 

演歌歌手による東日本大震災支援活動「演歌キャラバン隊」趣旨

  この度、本会は東日本大震災の被災地復興・被災者支援を目的としたプロジェクトの一環といたしまして、演歌歌手による被災地巡回公演企画「演歌キャラバン隊」を実行する運びとなりました。この「演歌キャラバン隊」は、本会会員社に所属する演歌歌手が被災地を巡り、被災された方々との触れ合いや、日本の心の歌である“演歌”の歌唱を通じて、心の支援をさせていただくというものです。被災された方々は、今もなお不自由かつ不安を抱えながらの生活を強いられ、アーティスト達もまた、被災された方々を慮り、自分たちも何かできることはないかという想いを日々募らせています。

 今回のキャラバン隊企画は、本会がこうしたアーティスト達の想いをひとつに集約し、“音楽”や“心の触れ合い”をアーティスト自身が直接被災地に届けることによって、悲しみに立ち向かいながら懸命に復興に向けて歩みを前に進めている被災地の方々の心を慰め、励まし、勇気づけることができる、直接的な支援として位置付けております。このような“音楽の力”による支援こそ、まさに本会がなすべき責務であると認識し、実行に移す所存です。

【音事協「演歌キャラバン隊」実施概要】

本会の会員である芸能プロダクションに所属する演歌歌手によって構成された下記グループが、それぞれ被災各県の避難所等を巡回訪問し、コンサートや被災者との触れ合いを通し、被災者の心の支援を行う。 

☆  実施グループおよびスケジュール

日程

メンバー

訪問地

6/18

(土)

三船和子、中村美律子、愛田健二、松村和子、西方裕之、香田晋

宮城県柴田郡川崎町

時間:午前10時~11時

場所:青根分校体育館

時間:午後2時~午後3時

場所:セントメリースキー場

  ■チラシは下記のとおりですのでご覧ください。

  広報用チラシ.pdf [806KB pdfファイル]  

 

 

 

川崎町東日本大震災復興支援対策本部