平成24年3月23日金曜日役場本庁舎2階町長室にて調印及び協定書取り交わしがおこなわれました。

町長あいさつ

 町長あいさつ

 本年3月2日第1回議会定例会において、「青根観光施設に係る指定管理者の指定について」で審議・可決されたとおり、平成24年4月1日から平成27年3月31日までの3年間、青根温泉合同会社(代表社員 下斗米 麻子)を当該施設の指定管理者として、管理運営をお願いすることになりました。 

町長からは、過去3カ年の講評を受け、特に大震災の影響(特に沿岸部のお客様の減少)を受けたものの、企画宣伝力による情報発信やイベントの開催を通した安定した誘客を図るとともに、コスト意識を徹底するなど企業経営力により収支状況も良好なことを評価されました。

今後も「伊達家を癒した名湯 青根温泉」の知名度向上と青根地域の活性化の先導役としてご尽力をいただきますようお願いしました。

調印及び協定書取り交わし状況

 調印風景1  調印風景2
平成24年4月1日から平成27年3月31日 基本協定書 調印

 

 協定書の取り交わし
 協定書取り交わし状況