ARABAKI ROCK FEST.12

 ARABAKI ROCK FEST.12が4月28日、29日の2日間に渡り開催されました!天気は快晴、桜も満開と最高の2日間となりました。会場のエコキャンプみちのくに延べ約3万8千人以上の観客の皆さんと約100組のアーティストの方々を迎えました。


 川崎町内から川崎中学校ブラスバンド部の皆さんと川内太鼓の皆さんが息の合った素晴らしい演奏を披露してくれました。
 川崎中学校吹奏楽部は多くの観客を前に「Let it be」などの3曲の演奏を披露。独特のパフォーマンスで会場は熱気におびていました。
 川内太鼓は地元郷土芸能として披露し、迫力のある太鼓の響きに会場を盛り上げました。文化の伝承とし、音楽のすばらしさを伝えるパフォーマンスでした。  

 上段がブラスバンド、下段は川内太鼓です。

 

 川崎町からは地場産品の販売コーナー等が多数出品しており、少し肌寒かった会場を温かくしてくれました。宮城県の観光PRキャラクターのむすび丸も応援に駆け付け、会場に来ていた多くの方々の人気者となっていました。

   
   
 新規地場産品の初コラータ、川崎牛串を発売し、飲食店組合をはじめ、川崎町特産品ブースは大盛況でございました。

 

 撮影協力していただきました!!皆さん楽しそうですね。

 

 今年もキャンプサイトには多くのテントが並び、『ARABAKI ROCK FEST』ならではの光景でした。

 自然の風を感じながら自由に会場内を周れる事も『ARABAKI ROCKFEST.』の魅力の一つではないでしょうか。

 

 例年、春に開催している東北を代表する野外音楽フェス「ARABAKI ROCK FEST.12」ですが、各関係者の皆さまのご尽力により今年も無事、開催することが出来ました。川崎町ではこれから行われる数多くのイベントにも積極的に応援していきます!是非、ご期待下さい。