かわさきこども園へ通う児童が病気の回復期でこども園に通えず、保護者が就労等のために家庭での保育が困難養育できないときにかわさきこども園でお預かりします。

対象者(すべてに該当する児童)

・町内在住でかわさきこども園に在籍し、中時間保育または長時間保育を利用している幼児
・病気の回復期にあり、集団保育が困難なときで、保護者が就労等のために家庭での保育ができないとき
・病後児保育の利用が医師よりに認められたとき

利用時間

月曜日~金曜日までの原則5日以内
 (5日目以降も利用する場合は、再診・再申込が必要な場合があります。)
★中時間利用児  午前8時~午後4時まで
★長時間利用児  午前7時30分~午後6時30分まで
  ※祝日、12月29日~1月3日は利用できません。

定員

1日3人以内

利用料

・利用料は、無料です。
・保育中に児童の病気が緊急を要し、かわさきこども園が医療機関で受診させるときの医療費は、利用者負担となります。

利用方法

1.事前にかわさきこども園へ利用可能かどうかを確認してください。
  満床の場合は、利用できない場合もあります。
2.かかりつけ医を受診し、病後児保育サービスが利用可能であるかの診察を受けて、医師に病後児保育連絡票を記入してもらってください。
3.診察結果をかわさきこども園へ連絡してください。
4.病後児保育連絡票をかわさきこども園へ提出してください。

利用時の注意

  • 着替え、健康保険証(コピー可)、タオルなどを持参してください。
  • 投薬がある場合、薬の説明書を持参してください。
  • 児童の体調や管理体制によって利用をお断りしたり、電話連絡することもありますので、あらかじめ御了承ください。

利用申込書等ダウンロード